このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
ここから本文です

第4回 ワークスタイル変革 EXPO

リコーブース出展レポート

7月26日(水)~28日(金)に東京ビッグサイトで開催されました「第4回 ワークスタイル変革 EXPO」(主催:リード エグジビジョン ジャパン株式会社)においてリコーブースは盛況のうちに終了することができました。
リコーブースには、3日間で多くのお客様にご来場いただきました。

会場のようす.1

会場のようす.2

会場のようす.3

リコーブース出展レポート

Huddle Workplace

ミーティングをしたい時、すぐにメンバーが集まりコラボレーション。迅速に意思決定をし、すぐに解散し、仕事に戻る。リコーではこの新しいワークスタイルをアメリカンフットボールのプレー間の作戦会議になぞらえ、“Huddle Concept”と呼んでいます。

本展では、“Huddle Concept”に基づき、いつでも、どこでも、誰でも、誰とでも、サッと視覚的に意思疎通が行えるビジュアルコミュニケーション製品を用い、実際の働く場としてデザインしたシーンを“Huddle Workplace”として、ワークスタイル変革のアイデアをご紹介しました。

Collaboration

IBM Watson連携(参考出展)

Microsoft Office 365 連携(参考出展)

and more

その他の展示

バーチャルブース

こちらでは「第4回 ワークスタイル変革EXPO」に出展したリコーブースを、バーチャルでご体感いただけます。
このバーチャルブースは、リコーブースでご紹介しました360°カメラによる店内バーチャルツアーソリューション「THETA 360.biz」を使用しています。

VRビュー鑑賞方法

VRビューを楽しむためには、VRビューアーとスマートフォンが必要です。

※一部のAndroid端末ではVRビューができない場合があります。あらかじめご了承ください。

※VRビューアーは市販のものをご使用いただけますが、対象年齢については各製品の説明書をご確認ください。

スマートフォンで、VR対象画像右下のメガネマークをタップすると、VRビューアー用のVR表示に切り替わります。VRビューアーにスマートフォンをセットしてご鑑賞ください。

出展内容

メインステージ

メインステージのようす

リコーが提案する「Huddle Workplace」を紹介するセミナーを2つ開催いたしました。

  • ビジュアルコミュニケーションとオフィス空間デザインにおける新しい働き方改革の実現
  • 実演販売士による、ワークスタイル変革に連携した、電子黒板(IWB)実演デモンストレーション

Short Short

立ったまま始めて即切り上げる、スタンディングミーティングスタイルをご提案しました。
街中のコーヒースタンドのように立ったままの利用を想定しており、健康的かつ、効率的な打ち合わせを実現します。

Short Shortのようす.1

Short Shortのようす.2

Copy Bar

偶発的な交流を生み出す、複合機廻りの井戸端ミーティングスタイルをご提案しました。
複合機の使用を考慮した家具やコーヒーマシンを設置するといった、空間もデザインすることで、複合機スペースが新しいコミュニケーションの場として生まれ変わります。

Copy Barのようす.1

Copy Barのようす.2

Make Base

ミーティングセットアップを簡素化できる、フレキシブルなミーティングスタイルをご提案しました。
セットアップが容易な機器や家具を活用することで、いつでも好きな所でミーティングが可能となります。

Make Baseのようす.1

Make Baseのようす.2

Hybrid Brainstorming

アナログに発想し、デジタルに整理する、そんな新しいブレインストーミングスタイルをご提案しました。
壁にはペンによる手書きや付箋、打合せテーブルへの投影データには電子ペンや付箋を使いながらの意見交換が可能で、書き込んだ内容もデジタルデータとして取り込まれます。アナログとデジタルが融合することでアイデア創出の生産性を高めます。

Hybrid Brainstormingのようす.1

Hybrid Brainstormingのようす.2

One Room

顔が見えるだけのテレビ会議を超えた、空間まで共有する遠隔ミーティングスタイルをご提案しました。
まるで同じ部屋で等身大で対話しているかのような臨場感を手軽に実現します。

One Roomのようす.1

One Roomのようす.2

その他の展示(デジタルサイネージ)

オフィス内でのコミュニケーション活性化に役立つ、リコーデジタルサイネージシステムをご提案しました。
簡単に複数台のサイネージコンテンツを一括管理できるため、管理者の負荷を軽減します。

デジタルサイネージ展示のようす.1

デジタルサイネージ展示のようす.2

その他の展示(IBM Watson連携)

(仮称)リコーインテリジェンスワークプレイスを参考出展しました。
インタラクティブ ホワイトボード(IWB)と人工知能の連携による会議支援で、会議の生産性を向上することが可能となります。

IBM Watson連携展示のようす.1

IBM Watson連携展示のようす.2

その他の展示(Microsoft Office 365 連携)

Skype for BusinessとIWBによる遠隔板書共有や、Outlook(スケジューラ)とIWB連携による議事録の自動保存機能(参考出展)をご提案しました。

Microsoft Office 365 連携展示のようす.1

Microsoft Office 365 連携展示のようす.2

アンケートに答えて 全天球カメラ THETA S が当たる! 抽選結果

RICOH THETA S

この度はリコーブースのお客様アンケートにご協力いただきまして誠にありがとうございます。

抽選の結果、以下の3名様がご当選となります。

当選番号 157 821 1986

  • ※抽選番号は会期後に送付させていただいた御礼メールに記載させていただいております。
  • ※アンケートにご回答いただいたお客様で名刺スキャンまたはカードNo入力でエラーとなった方へ抽選番号発行は行っておりません、ご容赦願います。

展示製品一覧

Short Short
テレビ会議・web会議システム
RICOH Unified Communication System Apps
いつもお使いのパソコン、タブレット、スマートフォンから会議に参加、場所を選ばず、遠隔会議を実現します。
手のひらハンディプロジェクター
RICOH PJ WXC1110
手のひらサイズで、本体重量はわずか450グラム。持ち運びに便利な上、短焦点レンズにより、投影面から約1mの距離で60インチ画面を投影できます。
自宅やオフィスの限られたスペースでもカンタンに設置して仕事場が作れます。
Copy Bar
テレビ会議・web会議システム
RICOH Unifed Communication System P3500
わずか1.6kg以下のポータブル型端末なため、場所を選ばず、遠隔会議を実現します。
デジタルカラー複合機
RICOH MP C5504
よりよい働き方を実現するための機能を搭載した、デジタルカラー複合機です。
Make Base
手のひらハンディプロジェクター
RICOH PJ WXC1110
手のひらサイズで、本体重量はわずか450グラム。持ち運びに便利な上、短焦点レンズにより、投影面から約1mの距離で60インチ画面を投影できます。
自宅やオフィスの限られたスペースでもカンタンに設置して仕事場が作れます。
電子黒板
RICOH Interactive Whiteboard D6510
創造性あふれる働き方のために、進化した電子ホワイトボードです。
360度リアルタイム映像コミュニケーション
RICOH TAMAGO 360°VR Live
RICOH THETA(全天球型カメラ)とRICOH UCS(ビデオ会議サービス)を組み合わせた臨場感あふれる360°リアルタイム映像コミュニケーションを提供します。
超短焦点プロジェクター
RICOH PJ WX4152
48インチの大画面を約11.4cmの距離から投影でき、電子ペンと専用ソフトを利用すれば、投影面に直接文字や図形が書き込めます。
Hybrid Brainstorming
超短焦点プロジェクター
RICOH PJ WX4152
48インチの大画面を約11.4cmの距離から投影でき、電子ペンと専用ソフトを利用すれば、投影面に直接文字や図形が書き込めます。
One Room
テレビ会議・web会議システム
RICOH Unifed Communication System P3500
わずか1.6kg以下のポータブル型端末なため、場所を選ばず、遠隔会議を実現します。
ハイエンドプロジェクター
WU6181N
高輝度、レンズ交換式。講堂・大会議室での投写に最適な常設型液晶プロジェクターです。
and more
デジタルサイネージシステム
RICOH Digital Sinage
タッチ操作でコンテンツ遷移も可能な、クラウド配信型のデジタルサイネージです。コンテンツ管理も簡単です。
ワークプレイスデザイン 働き方改革につながるオフィス構築や移転プロジェクトを支援します。