このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地

Share

ここから本文です

画像:人と人のつながりを、これからも 画像:人と人のつながりを、これからも

画像:人と人のつながりを、これからも 画像:人と人のつながりを、これからも

私たちリコージャパンは、お客様とのかかわりの中で、
社員一人ひとりがお客様のことを想い、こだわりを持って仕事と向き合っています。
お客様に満足、感動していただくためにために、
時には仲間の力を借りながら、日々努力している社員がいます。
社員一人ひとりの力、すなわち「人」こそが私たちの財産であり、価値の源泉なのです。

画像:MOVIE

この動画は、お客様を想う日々の中で、仕事へのこだわりや苦労したこと、その先にある喜びについて・・・

人と人のつながりの大切さを、さまざまなエピソードを交えて語っているリコージャパン社員たちの姿を映し出したものです。

画像:EPISODES

リコージャパンで働いていく。
その中で「感じていること」「誇りに思うこと」などを
動画に出演した4人それぞれの視点でご紹介します。

画像:01 家庭環境も理解し合いながら
働けるチーム力が誇り

インサイドセールス

私が働いているチームでは、子どもが体調を崩しても上司や同僚が仕事をサポートしてくれて、午後休暇にも快く送り出してくれます。
私自身、いつ仕事を休むか分からない環境なので常に仕事は前倒しで進め、サポートしてもらっている分を少しでも返せるように仕事に取り組んでいます。

働くママさんもいれば、そうでない人、いろんな年次の人もいるので、お互いのことを理解してカバーし合える会社になれたらいいなと思います。

画像:01 家庭環境も理解し合いながら働けるチーム力が誇り 画像:01 家庭環境も理解し合いながら働けるチーム力が誇り

画像:02 感謝の言葉を聞けることが
達成感につながる

営業

営業をやっていて達成感を感じることは、お客様から直接感謝の言葉をいただくことです。
そのためにもお客様の立場で考え、寄り添うことを常に意識して仕事をしています。
ですが、お客様の問題を解決し感謝されるには周りのサポートが必要不可欠です。自分だけでは叶わないであろう要望を形にしてくれる同僚がいるからこそ、感謝のお言葉をいただけると思っています。

そんな同僚たちと働ける環境に感謝しています。

画像:02 感謝の言葉を聞けることが達成感につながる 画像:02 感謝の言葉を聞けることが達成感につながる

画像:03 「リコージャパンっていい会社だよね」
と言われるように

営業

営業という立場なので、私やチームメンバーはお客様がどうしたら評価されるのかを常に考え、関係構築にすごく力を入れています。そういった意味では、リコージャパンが掲げている「お客様のその先のお客様にまで」という指針が浸透していると思っています。

最近はITの取扱いが増加し、一人ではお客様の要望を解決できないことが多くなってきています。その中で社内の協力者と連携して、「ありがとう」と言われるように仕事に取り組んでいきたいと考えています。

画像:03 「リコージャパンっていい会社だよね」と言われるように 画像:03 「リコージャパンっていい会社だよね」と言われるように

画像:04 もっともっと頼られるように
なりたい

カスタマーエンジニア

カスタマーエンジニアという仕事は、不具合のあった機械をメンテナンスするため、お客様に一番近い存在だと思います。以前、毎日のように足を運んで修理しても、古くてなかなか直らない機械があったのですが、それでもお客様から私に来てほしいとお言葉をいただいたことがありました。

そういった個人として認識され頼られることが一番仕事をしていて嬉しいと感じます。

画像:04 もっともっと頼られるようになりたい 画像:04 もっともっと頼られるようになりたい