このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
ここから本文です

お知らせ

IGAS2018(国際総合印刷テクノロジー&ソリューション展)出展のご案内

~国内初出展の「RICOH Pro VC60000」など、商用印刷向け製品を一堂に集めて展示~

2018年7月19日
リコージャパン株式会社

リコージャパン株式会社は、7月26日から31日まで、東京ビッグサイトで開催される「IGAS2018(国際総合印刷テクノロジー&ソリューション展)」に出展します。

今回のリコージャパンブースは、「好機到来」-DIGITAL & Smart-をコンセプトに、日本初出展となる高速連続用紙インクジェット・プリンティング・システム「RICOH Pro VC60000」の実機展示や2019年初頭に発売予定の最上位モデル「RICOH Pro VC70000」のご紹介、さらにカラープロダクションプリンターのフラッグシップモデルとなる新製品「RICOH Pro C9210/C9200」など、リコーとして過去最大規模のブースに商用印刷市場に向けた製品を一堂に集めて展示します。

また、日本未発売の産業印刷向け大判UVフラットベッドインクジェットプリンター「RICOH Pro T7210」を国内で初めて参考出展するほか、ブース内のメインステージでは、高効率な印刷ワークフローを実現する「RICOH TotalFlow BatchBuilder V2」を中心としたさまざまなリコーソリューションの活用でお客様の課題を解決していくショートストーリーを、実演を交えた臨場感のあるライブステージでコミカルにご紹介するなど、リコーの最新技術やソリューションをわかりやすくご紹介します。

なお、7月26日14時からは、RICOH Proシリーズのスペシャルカラー特性を活用し、ビジネス拡大につなげられる制作物を対象にした「リコー スペシャルカラー ビジネス デザイン コンペティション」の表彰式を開催します。

リコーブース 東3-2

主な展示内容

  • 高速連続用紙インクジェット・プリンティング・システム国内初となる「RICOH Pro VC60000」の実機展示
    2019年初頭に発売予定の最上位モデル「RICOH Pro VC70000」のサンプル紹介
  • カラープロダクションプリンター新発売のフラッグシップモデル「RICOH Pro C9210
    スペシャルカラートナーを活用できる「RICOH Pro C7210S
    コンパクトなボディでプロの期待に応える「RICOH Pro C5200S
  • モノクロプロダクションプリンタービジネスの幅を広げるモノクロプロダクションプリンター「RICOH Pro 8220S
  • ガーメントプリンターミニマムボディに使いやすい操作性「RICOH Ri 100
  • ソリューション/ソフトウェア高効率な印刷ワークフロー構築を優れたパフォーマンスで実現「RICOH TotalFlow BatchBuilder
    幅広い機能を装備し、高品質なバリアブル印刷ソフトウェア「Fusion Pro®」
    ハイブリッドワークフローを可能にするプリントサーバー「RICOH TotalFlow プリントサーバー R-62/R-62A」
  • 参考出展リコー初の産業印刷向け大判UVフラットヘッドインクジェットプリンター「RICOH Pro T7210」
    ブラックライトで可視化するスペシャルカラートナー「インビジブルレッド」
  • 作品展示スペシャルカラーデザインコンペティション作品展示


| リコーグループについて |

リコーグループは、オフィス向け画像機器を中心とした製品とサービス・ソリューション、プロダクションプリンティング、産業用製品、デジタルカメラなどを世界約200の国と地域で提供しています。(2018年3月期リコーグループ連結売上は2兆633億円)。

創業以来80年以上にわたり、高い技術力、際立った顧客サービスの提供と、持続可能な社会にむけて積極的な取り組みを行っています。

EMPOWERING DIGITAL WORKPLACES - 人々の"はたらく"をよりスマートに。リコーグループは、さまざまなワークプレイスの変革をテクノロジーとサービスのイノベーションでお客様とともに実現します。

詳しい情報は、こちらをご覧ください。
http://jp.ricoh.com/

このページの内容は発表時のものです。
既に販売終了になっている商品や、内容が異なっている場合があります。